男性用日焼け止めについて

以前に比べ、肌に気を遣う男性が増えてきました。

「美白男子」なんて言葉ができるほどです。

そのため、各化粧品会社も男性をターゲットにした化粧水や保湿商品の販売が目立つようになってまいりました。

アスハダを3ヶ月間使った効果

肌に気を遣う男性が増えたことで、日焼けを嫌がる男性もおります。

日焼けの対策として、日傘やアームカバーといったアイテムを使う男性も珍しくありません。

日焼けの予防として一発逆転に使われるアイテムは「日焼け止め」です。

ドラッグストアでも、春先ころから多種多様な商品を目にする機会が増えてきます。

しかしながら、その商品の多くは「女性向け」に作られているものが多いように感じられます。

化粧品会社も開発・販売をしているようですが、他の化粧品に比べ男性向け商品が少ないように感じます。

女性と男性では、肌の形状や質感など様々な違いがあります。

そのため、一口に「日焼け止め」と言っても効果に違いが出てくるのではないでしょうか。

たとえば、男性の方が汗を多くかくイメージがあります。

汗をかく度に、日焼け止めを塗り直すことがなかなか難しいシチューエーションにも遭遇します。本心では、何度も塗り直すのことが面倒くさいと感じています。

男性には男性特有の場面や状況があります。

なので、それに則した商品が販売されるとありがたいです。

おでこのニキビと顎周りのニキビ

おでこのニキビと顎周りのニキビが酷くて悩んでいます。

薬用スクラボは評判以上!

おでこのニキビは思春期の頃から10年以上常に赤い炎症した痛みのあるニキビができています。

顎周りのニキビは20歳を超えてから頻繁にできるようになりました。

顎周りのニキビもおでこのニキビと同じような痛みのある赤ニキビです。

思春期の頃から悩んでいて、皮脂分泌が盛んだったこともありとにかく皮脂を取り除こうと洗顔を丁寧に行っていました。

しかし美容に関する知識がなかったので洗顔の後のスキンケアを全く行っていませんでした。

20歳を超えてからは美容に関する知識も少しずつ身についてきたので、優しく洗顔をすることはもちろんその後には自分の肌質に合わせたスキンケア商品を選んで優しく保湿をするようにしています。

そうするとおでこのニキビは少しずつ改善が見られていますが、顎周りのニキビはなかなか変化が見られません。

顎周りのニキビは特に大人になるとニキビができる原因が皮脂ではなく不規則な生活や睡眠不足、ストレスやバランスの悪い食生活などが影響していることが多いと知りました。

外からのスキンケアのみではなく内側からのケアが必要なので、生活習慣から見直していこうと思いました。

しつこいニキビ

わたしのニキビは中学生からでき始めました。

シルクリスタ

当時は思春期で、恋愛もたくさんしたい気持ちでいっぱいの年頃でしたので、ニキビができ始めた時はショックでした。

一番のピークは高校生の時です。おでこ、こめかみ、あご、頬、鼻など至る所にニキビができるようになりました。

大学生になったときもニキビはできていて、さすがに治したいと思い地元の皮膚科に行きました。そこで処方された薬を飲んだところ、数日でニキビが消えました。

それまでは市販の薬や飲み薬を試したり、食事内容を変えたりと懸命な努力をしていたのにも関わらず治っていませんでした。

しかし、処方された薬を飲んでたった数日で治ったことにより、今までの苦労は一体何だったのかと明け暮れていました。

一般的に、病院から処方された薬は身体に良くないと言われていますが、ニキビに悩んで心が病んでしまうよりは良いと感じております。

そのため、もしニキビで悩んでいる学生さんがいらっしゃれば、皮膚科から処方された薬を飲むことをお勧めします。

わたしも経験がありますが、学生時代は異性に対してウキウキする時期です。その大切な時期にニキビに悩まされ、恋愛する勇気や自信が失われては非常にもったいないです!

とにかくみなさんのニキビが消えて元氣で過ごせることを願っております。

小鼻の毛穴の簡単ケアってないの?!

今回のテーマは毛穴の悩み・・・

初めまして!ARUMAです☆
最近の私の悩みは毛穴の開きと詰まり(;´・ω・)

頬の涙毛穴も気になるけど、一番気になるのは小鼻の毛穴!!
白い詰まりが気になって、鼻を押してみると…

にゅるん

そう、押すと出てくるんです。
美容家さんのおすすめの方法を試してみても治らない。
というより続けるのが大変だったり、時間ががかる。

評判以上!透輝美を試した効果と私の口コミを写真付きでご紹介!

そんなの耐えられない!!
せっかちなARUMAは耐えられず、手っ取り早くできる方法はないかなって思ってしまうわけです。

そんなわけで、最近私が試して
あれ!?詰まってるの取れて小さくなってきたのでは??
めちゃくちゃ簡単なのでは??と思った方法をご紹介。

それは・・・

?炭酸泡洗顔?

毎朝の洗顔の度にモコモコ泡を作るのって大変じゃないですか?
ARUMAもめちゃくちゃ面倒だと思ってたんです。
そんな時に友達の家で出会ったちょっといいブランドの炭酸泡洗顔。

勝手に泡で出てくるやーつ!
出した途端にキメが細かい泡が出てきて洗う時もきもちーーーの?

これはいいのでは?と思ったんだけど高い。
そんな分けでプチプラで買える炭酸泡洗顔を試してみたんです。

1日目 泡立てなくていいってすっごい楽!

2日目 なんか洗いあがり気持ちいなー。しかも朝の準備の時間が余る!

3日目 あれ?毛穴なんか目立たなくなってきた??
    ここにあった白いのなくなってる!!(ピンポイントであったんです)

4日目 毛穴小さくなってたんじゃない!?

となんと一週間もかからず、毛穴の悩みを減らしてくれました?

効果に差はあると思いますが、ずぼらな方でも簡単に試してみれるので
泡で出てくるタイプの炭酸泡洗顔とってもおすすめです?

自分では気が付かない体臭は人を不快にします。

体臭は多かれ少なかれ誰にもあるものです。特に男性の場合は、加齢とともに臭いがきつくなってくるようです。

プルーストクリーム

また、タバコを吸っている人やお酒を結構飲む人、肉食が多い男性等は、尚更体臭が強烈になってしまいます。既にお気付きかもしれませんが、自分の体臭は案外自分では気が付かないもので、逆に他の人は直ぐに気づいてしまいますし、結構不快な思いをしてしまうものです。ではどうして体臭を少しでも減らすことができるのでしょうか?それは、運動と食べ物ではないでしょうか。体内に蓄積された老廃物を取り除く1番の方法はやはり運動でしっかりと汗を流すことです。

サウナなどで汗を流すことも同じ効果があるとおもいますが、お金もかかりますので自分でジョギング等適度な運動をすることで、汗をかきその後お通じの効果もありますのでとても良いです。運動は一回だけではなく、継続してやるようにすることが大事だと思います。次に食事ですが、ジャンキーフードはできるだけ控えて、野菜をできるだけ多く摂取するようにするとよいと思います。

特に繊維質の多いものやビタミン等を多く含む野菜などが良いです。

野菜が多くなるとお通じも良くなりますし、体が酸性からアルカリ性へと変化してきますので、疲れにくくなります。要はこういう食事をすることで体の体質を変えていくことで、体臭も自然と少なくなっていきます。

必要だけど無駄な時間

「一生のうちでどのくらいムダ毛処理に費やしているのだろう」と感じることがあります。

手足、指、ワキ、顔など、ムダ毛が生えてくる場所は少なくありません。

それを毎日処理しなければならないので大変です。

ひとめを気にする以上、毎日処理する必要があります。

しかしこれほど無駄な時間もないと思っています。

パイナップル豆乳ローションプレミアム

そこで医療脱毛なども考えているのですが正直それも躊躇しています。

なぜならお金がかかるからです。

長い目で見れば脱毛したほうが、時間もお金もかからないのは分かっています。

しかし少額ではありませんよね。

そう考えると安易に踏み切れないのが実情です。

現在は家庭用脱毛器とカミソリを併用しているのですが、もっと手間を減らせないかと思案していることです。

私が若いころは脱毛は今ほどの値段ではなく、もっと高額でした。

その当時が今くらいの値段であれば、間違いなく通っていたかと思うのですが…。

いまの年齢から脱毛に通うというのに抵抗があるという部分もあります。

とはいえ、ムダ毛は放置できません。

これからも文句を言いながら処理し続けるのかな…と思っているところです。

もっと安くて効率の良い方法があればいいのにあと本気で考えています。

ストレスを解消する本

仕事でもプライベートでもストレスを抱える毎日。

休日に出かけたりショッピングをしてストレスを発散している人も少なくないことと思います。

http://www.nonna-kacore.com/

でも、せっかくなら毎日の生活の中でストレス解消できる方法を身につけてみませんか?

今回ご紹介するストレス発散方法は、読書です。

その中でも、これまで自分が当たり前に思っていた価値観や考え方を変えてくれそうな本を読むことをおすすめします。

絵本でも構いませんし、文章は短くて構いません。

大事なのは、「価値観や考え方を変えてくれる」本です。

なぜなら、毎日の生活の中でストレスを感じる出来事を今すぐ消すことはできませんが、その出来事を受け取るあなたの価値観や考え方を変えることで、感じるストレスを軽減することができるからです。

買い物やおでかけ、趣味に没頭することも大切なストレス発散方法かもしれませんが、現実逃避になってしまうこともあります。

本屋に行けば、心理学の本・自己啓発本・スピリチュアルな本、様々な本があります。

上記の種類だけでなく、普段なら読まないようなジャンルの物語の本もおすすめです。

主人公があなたの性格とかけ離れているほど、「あ、こんな考え方もあるんだな」と感じることがあるかもしれません。

とにかく、気軽に新しい考え方を見つけられる読書は、おすすめのストレス発散方法です。

貴方は不要になったレシートは、ゴミ箱に捨ててしまいますか?

レシートの裏側でメモ用紙の代わりとして使用する方もいると思いますが、もっと別のレシートらしい使い道があれば扱いも変わってきます。そこで、レシートには購入した商品の名前や数量などが記載されている点を活かして、購入の記録を付けてみるというのはどうでしょう。

特にレシートの中でも食材の購入に関するものは、一つにまとめておくのが良いと思います。そうすると自分自身の食事の傾向をさかのぼって、知ることが出来るようになります。もし、偏った食事をしていたとしても、レシートの内容を元にバランスのとれた食事へと改善がしやすくなります。

また、レシート自体をまとめておくのも良いですが、枚数が増えるとそれなりの置き場所が必要になると思います。

そういった時には、スマートフォンやPCなどのアプリケーションを利用して、レシートの内容をデータ化すると管理だけでなく編集するのも簡単です。

ここで私が実践しているレシートの管理方法を紹介します。

不要なレシートを財布から取り出して、エクセルに入力することで、毎月の支出が明らかになります。そして、適度な運動や睡眠と同じようにバランスのとれた食事もまた、健康的な体作りには欠かせないものだと思います。これからはレシートを捨てたり、メモ用紙の代わりにしたりせず健康的な体作りの為に活用してみてはいかがでしょう。

ガムテープの粘着跡には熱が効く

ダンボール箱の梱包などに便利なガムテープですが、剥がす時にはちょっとしたストレス発散にもなりますよね。ガムテープの長さが短いと物足りなさを感じてしまいますが、ある程度の長さがあるガムテープを最後まで一気に剥がした瞬間は、もやもやした気持ちも晴れると思います。

しかし、ガムテープは上手く剥がさないと、粘着跡だけが残ってしまう場合もありますよね。あまり目立たなかったとしても触るとベタベタしていますし、出来ることならガムテープの粘着跡を綺麗に取り除いて、元の状態に戻したいですよね。

ガムテープの粘着跡は、水に濡らした雑巾やタオルなどで拭いても取りづらいですが、髪の毛を乾かしたりするのに使うドライヤーで綺麗にすることが出来ます。押してダメなら、引いてみるというのも時には解決方法の一つになります。

ドライヤーを当てて直ぐは粘着跡が熱くなっていると思うので、火傷をしないように注意しつつ、拭き取ってあげると元の綺麗な状態になっていると思いますよ。

また、ドライヤーが届かなかったり、使えなかったりするような場合でもガムテープの粘着跡には温めることが有効と分かったので、ドライヤー以外の物でも代用が出来れば今までみたいに苦戦しなくて済みそうですね。

ジャケットとカーディガンで、今年の流行に乗りたい。

何か新しいジャケットやカーディガンが欲しいと、サイトを覗いて結構長い時間夢中になってパソコンの画面を見ていました。秋は、夏が過ぎ去るのと同時に派手めな服は影をひそめ、何枚か重ね着をしたシックなコーディネートで決めるのが秋のファッションです。

ショッピングサイトを覗いていると、今年はどんな上着が流行っているのか?

ジャケットやカーディガンを買っておくのは当たり前でジャケットはできれば素材や形の違うお気に入りのものを三着、カーディガンは素材や色違いをたくさん揃えておくのがお勧めです。

ジャケットではスーツに近い形の整ったテーラードジャケット、袖が七分と短い、七分袖ジャケットにジーンズ素材のデニムジャケット、パーカーとコラボしたようなフードつきのジャケットなどもあるそうです。もちろん、そのカラーもグレー系に紺、黒、変わったところで白などがあり、いろいろと着こなせます。カーディガンでは薄手の生地を使ったものや、ちょっと寒いとき、ニット系の厚手のカーディガンなんかもあれば、ジャケットよりは軽いニット系のカーディガンで軽くして出掛けるのもよさそうですね。

デザインや種類が多いのは女性ものの洋服だろうと思っていたのですが、男性もののジャケットとカーディガンを探ってみただけでも、けっこういくつか種類があることに驚きました。素材やデザインを少し変えたものや、大幅に違うものまであり、この二つを吟味して選んでおけば、今年の秋の流行に乗り遅れることはないです。

おでんダネの大根を美味しく作る。

秋がもうすぐ終わろうとしています。次は本格的な寒さの冬がやってきますね。

寒いときに美味しいのが「おでん」ですね。土鍋なんかでグツグツ煮るとゆっくり熱が伝わり、冷めにくいので、おでんダネがより柔らかくなって美味しくなります。私は、どのおでんダネも好きですが、特に人気なのが「大根」ですね。

煮たとき、時間をかければかけただけ、おでん汁や他の具材が大根の中まで染み込み、柔らかくなって、食べると口の中でジュワッとお汁が出てきます。噛まなくてもいいくらい柔らかいのもたまらないですね。

大根の場合、ただ適当に切って入れるのではなく、厚さ2センチくらいでカット、切った大根のカドを取る、面取りを両面にしておくことで煮崩れを防ぎ、片方の表面に十文字の切りこみを入れ、熱湯であらかじめ硬めに茹でておく、下茹でをするのがポイントだそうです。

それが済んだら大きめの鍋を用意して、おでんダネが浸るくらい、おでんの汁をたっぷりと入れて硬いものから、そう、大根やたまご、こんにゃくにちくわぶ、結び昆布などを先に入れて30分くらい経ったら、ちくわ、つみれ、はんぺんなどの柔らかい具材を入れて弱火でコトコト煮るのがコツです。サイトには、あまり煮込み過ぎない方がいいと書いてありました。今度作るときは、このことを頭に入れていろんな具材の味が良く染み込んだ、大根を作りたいですね。