ジャケットとカーディガンで、今年の流行に乗りたい。

何か新しいジャケットやカーディガンが欲しいと、サイトを覗いて結構長い時間夢中になってパソコンの画面を見ていました。秋は、夏が過ぎ去るのと同時に派手めな服は影をひそめ、何枚か重ね着をしたシックなコーディネートで決めるのが秋のファッションです。

ショッピングサイトを覗いていると、今年はどんな上着が流行っているのか?

ジャケットやカーディガンを買っておくのは当たり前でジャケットはできれば素材や形の違うお気に入りのものを三着、カーディガンは素材や色違いをたくさん揃えておくのがお勧めです。

ジャケットではスーツに近い形の整ったテーラードジャケット、袖が七分と短い、七分袖ジャケットにジーンズ素材のデニムジャケット、パーカーとコラボしたようなフードつきのジャケットなどもあるそうです。もちろん、そのカラーもグレー系に紺、黒、変わったところで白などがあり、いろいろと着こなせます。カーディガンでは薄手の生地を使ったものや、ちょっと寒いとき、ニット系の厚手のカーディガンなんかもあれば、ジャケットよりは軽いニット系のカーディガンで軽くして出掛けるのもよさそうですね。

デザインや種類が多いのは女性ものの洋服だろうと思っていたのですが、男性もののジャケットとカーディガンを探ってみただけでも、けっこういくつか種類があることに驚きました。素材やデザインを少し変えたものや、大幅に違うものまであり、この二つを吟味して選んでおけば、今年の秋の流行に乗り遅れることはないです。