手の指のささくれを無理やり取ってしまう

私は小さい頃から手のささくれや皮を無理やり剥いてしまったり、噛んでしまうクセがあります。【本音口コミ!】ととのうみすと

中学生頃に一度その癖は治ったのですが、社会人になりストレスからなのか、時々その癖が出てきてしまいます。

もちろん人前ではしませんが、車の運転中や家にいる時など1人でいる時に無意識に気づいたらやってしまっています。

その癖のせいで、指の皮膚はボロボロですし、なにより、水に染みるのが痛くてとても辛いです。

お風呂なんかはもっと染みて痛いです。

その度に絆創膏や水絆創膏を繰り返し付けています。

ネイルサロンに2ヶ月は一度くらい行っているのですが、その際に店員に聞かれて、誤魔化すのも毎回面倒くさいし、何より見られるのがとても恥ずかしいです。

可愛いネイルをしても指が汚いと手全体が汚く見えてしまいます。

手は人の目につきやすい場所ですし、毎日使う体の部分なので本当に困っています。

調べたら、よく爪を噛んでしまう癖の人がいますが、そういう人と同じでストレスや寂しさからやってしまうとの事。

自分ではストレスがあるのか分からないし、寂しさも別に感じません。

自分では止めたいのに、気づいたらいつのまにか癖が出てしまっているので怖いなと思います。

どうすれば綺麗な手になれるのかと、日々悩んでいます。