リブドッグは楽天やAmazonでは売っていない!

リブドッグ公式サイト

 

リブドッグは東大が開発にかかわった他に類をみないドッグフード。ペットショップやペットコーナーなどの店舗販売はされておらず、通販限定で販売しています。

 

通販限定で販売しているリブドッグですが、大手通販サイトの楽天やAmazonでは販売されておらず、購入できるのは唯一リブドッグ公式通販サイトのみとなっていますよ。

 

ですので、購入を決めている方はリブドッグ公式通販サイトを利用してみてください。

 

【コチラにも注目!】
>>【ドッグトレーナー監修】不満点をわんこ目線で解決!

 

 

ところで、通販限定で販売しているのにどうして楽天やAmazonなどの大手通販サイトでの取り扱いはないのでしょうか。

 

楽天やAmazonで販売したほうが利用者も多いですから、認知度も高まってランキング1位を獲得すればそれだけでも大ヒットドッグフードになることは間違いないですよね。

 

けれども、そこにはリブドッグが愛犬のことを本気で考えているという理由があるからなのですよ。

 

リブドッグが通販限定商品であるにも関わらず楽天やAmazonなどの大手通販サイトで販売していないのはフードの安全性を最大限に守っているから。

 

リブドッグはISO22005、有機JAS認証、HACCP、健康食品GMPなど外部の認証を取得している食品工場会社が運営管理する九州のペットフード工場で厳しいチェックのもと製造しています。

 

にもかかわらず、販売するときに楽天やAmazonなどの代理販売店を経由してしまうと、その時にトラブルが起きてしまう可能性が出てきますよね。

 

そういった万が一にも食品に不都合が起きないように品質管理を徹底しているから、公式通販サイトのみの直送販売をしているのですよ。

 

また、楽天やAmazonだけでなく、店舗販売していないのも同じ理由として挙げられるのですが、もう一つ品質管理の徹底とは別に大きな意味があります。それは流通コストをなくすということ。

 

商品を販売する上で大きなコストになるのが流通なのですが、この部分をなくすことで流通にかかるコストを原材料の品質向上に当てることを可能にしました。

 

そのおかげでリブドッグに使用されている主な原材料はほぼ100%国産となっていて、しかも人間が食べるように使用されているヒューマングレードの素材を使用することが可能となっています。

 

販売に関するコストを下げることで、原材料や品質を高め、愛犬の健康寿命を延ばすために作られたのがリブドッグですから、1日でも愛犬に長生きしてもらいたいと思っているのならぜひ一度あたえてみてくださいね。

リブドッグを最安値で買う方法!

リブドッグは公式通販サイトでのみ販売しているということがわかりましたが、購入方法によっては定価よりも安く手に入れることができます。

 

基本的に販売店が一つしかない場合、価格比較ということはできないのですが、その点に関してもリブドッグはしっかりと工夫がされていますよ。

 

というのも、定期購入を利用することで定価よりも安く購入することが可能になっているから。

 

リブドッグの定価は税抜4,800円(1.5kg)となっているのですが、定期購入を利用することで初回は59%OFFの税抜1,980円で購入することができます。

 

さらに、定期購入を利用することで2回目以降の販売価格も20%OFFの税抜3,840円で買い続けることができますし、送料も通常630円かかるものが送料無料となります。

 

定期購入を利用することでリブドッグで最安値で買うことができるのと同時に、続けやすい環境を手に入れることができるのですね。

 

定期購入と聞くと、「すぐにやめられないのではないか」「解約できない仕組みになっているのではないか」と不安に感じる方もいるかもしれませんが、リブドッグの定期購入は何ヶ月以上続けなければならないという縛りはありませんし、解約や停止に関しても事前に連絡をすることで、次回の発送を中止してくれます。

 

他にも個数の調整や配送期間に関しても自由に調節することができますので、定期購入だからと言って身構える必要はありません。

 

ただし、この定期購入には注意しないといけないこともあります。それは毎月先着1000名限定のキャンペーンであるということ。

 

リブドッグの初回購入限定の特典は毎月先着1000名限定となっているので、月末になると定期購入での申し込みができない可能性が出てきてしまいます。

 

ここで特に注意してほしいのは、なぜ先着1000名限定での申し込みになるのかということ。

 

限定された方が申し込みが増えるという考えももちろんできますが、おそらくたくさん販売したくてもできないというのが本当の理由だと推測できます。

 

リブドッグは流通コストを抑えてでも高品質な原材料にこだわったドッグフードとなっています。高品質な素材を使っているということはそれだけ希少性が高いということですから、それは大量生産ができないという見方もできますよね。

 

事実、公式通販サイトでは現状多くの発注によって、生産が遅れる場合があるとの注意書きもあります。

 

もし今後申し込みが続いて定期購入者が増えたとしたら、当然すでに定期購入を利用している方が優先されますよね?

 

そうすると新規で購入するということは今後できなくなるという可能性もあるということですよ。先着1000名限定で申し込める今の状態から、新規の購入は遠慮するという状況になることも十分あり得ますし、その可能性は高いでしょう。

 

だとすると、いますぐにでも申し込まないとリブドッグを試す機会というのはもう二度とないかもしれません。

 

リブドッグに興味を持っているのであればできるだけ早く試してみることをおすすめします。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6174468747528006"
data-ad-slot="3174579377"
data-ad-format="auto">

 

リブドッグを与えると年間でどのくらいの費用がかかるの?

リブドッグは定期購入を利用することで最安値価格で継続して与えることができるということがわかりましたが、年間でどのくらいの費用がかかるのか目安を知っておきたいところもありますよね。

 

そこで、簡単に計算をしてみましたので参考にしてください。

 

仮に成犬で5kg程度の体重のワンちゃんを飼っていると想定して考えてみます。成犬で5kgというのはトイプードルやチワワなどマンションなどでも飼える日本で人気の犬種でもありますね。

 

まず、リブドッグを与える給餌量に関してですが、体重によってその量が違ってきます。体重5kgの成犬の場合、1日に与える給餌量はだいたい100g前後。

 

リブドッグは1袋1.5kgとなっていますから、だいたい15日で1袋与え切ることになりますね。

 

1ヶ月を30日とした場合、必要な量は2袋ということになりますから、体重5kgの成犬にリブドッグを与え続ける場合、毎月2袋分の費用がかかるということになります。

 

さて、先ほどまとめたように定期購入を利用すると割引価格で購入することができますので、そちらを元に年間でどのくらいの費用がかかるのか計算してみると、まず1ヶ月目にかかるのは「1,980円+3,840円=5,820円」2ヶ月目以降は「3,840円×2袋=7,680円」。

 

1年は12か月なので「5,820円+(7,680円×11ヶ月)=90,300円」となり、年間にかかる費用は約90,000円という事になりますね。

 

市販のドッグフードを与えた場合の食費を年間で約4〜5万円と考えると2倍くらいの価格になるので、それなりに費用がかかるという事は言えるでしょう。

 

ただ、定期購入を利用しなかった場合、年間の費用はだいたい12〜13万円くらいかかりますから、それを考えるとかなり安くなりますし、良い食事を与えて病気になるリスクを避けられることを考えると病院代を節約することができます。

 

さらに言えば、毛並みの調子も良くなればトリミングする回数も抑えることができるでしょう。

 

そういったドッグフードだけの食費ではなく、ワンちゃんに関わる全体的な費用で考えるとリブドッグの費用は思っているより高いとは言えないかもしれません。

 

何より、愛犬に一日でも長生きしてほしいという願いを叶えてくれるかもしれないということを考えると、必要な出費と言えるのではないでしょうか。

 

リブドッグは短期間で考えると高い買い物かもしれませんが、犬の人生で考えると決して高すぎるということはないと言えると思いますよ。

リブドッグが他のプレミアムドッグフードと違って優れているところ

 

リブドッグのような品質にこだわり、安全性を徹底して通販限定で販売されているドッグフードはここ数年人気を獲得していて、市販されている大量生産されているものとは違って、プレミアムドッグフードと呼ばれています。

 

基本的にプレミアムドッグフードは市販のものと比べて当然品質も高く、良い食事を摂ることができるので健康的に過ごすことができますし、健康状態が良くなることで涙やけが改善されたり、毛並みがよくなってきたり、体調にいい変化をもたらしてくれるのですね。

 

なので、しっかりと食べてくれてフードとの相性が良ければプレミアムドッグフードを選ぶことで大きな失敗をする可能性はなくなるでしょう。

 

そんなプレミアムドッグフードの中でもリブドッグは特に健康寿命を延ばすというところに特化しているのが特徴的です。

 

健康寿命を延ばすことで、愛犬と1日でも長く元気な状態で暮らすということを目指しているのですが、その夢を叶えてくれる大きなポイントとなるのがパディナという成分。

 

他のプレミアムドッグフードには配合されていない、リブドッグだけの注目成分となっています。

 

リブドッグは販売元のクラウディアと東京大学が共同研究して開発されたドッグフードとなっていますが、そこに大きく関わっているのがパディナです。

 

パディナは地中海に浮かぶマルタ島で採取されるクジャクのような美しい海藻「パディナパボニカ」から抽出された成分なのですが、もともと現地の人にとっては健康によい民間伝承食材として食べられていました。

 

そこに注目したフランスの医学博士と薬理学博士の手によって研究がされ、サプリメント原料としてヨーロッパを中心に人気を獲得しているのがパディナです。

 

パディナにはコラーゲンの生成をサポートする効果があり、コラーゲンには関節に柔軟性を持たせ、骨活をサポートする力があるという研究結果がでています。

 

この研究に携わったのが、パリ第6大学と東京大学の真鍋教授で、この成分を使ったドッグフードを作ったのがリブドッグを販売しているクラウディアとなっているのですね。

 

関節をサポートすることは歩くことをサポートすることになりますが、健康を維持するには自分の足で歩くということが大事になります。これは人間も犬も同じことですね。

 

しっかり歩いて運動ができれば、ご飯をしっかり食べることができますし、ご飯をしっかり食べれば栄養もしっかり摂れる。

 

つまり、歩くことが健康寿命を伸ばす一番重要なポイントだということ。

 

関節をサポートするのに特化したドッグフードで、その効果に関して高いものが期待できるのは今のところリブドッグだけですから、歩いて健康寿命延ばすというところは他のドッグフードと比較しても優れているリブドッグだけの唯一無二の特徴と言えるでしょう。

 

健康寿命を延ばす土台となる食事をきちんととってほしいと思っている飼い主さんはぜひリブドッグを試してみてください。

 

愛犬が元気なら飼い主も家族も元気をもらえますからね!

 

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6174468747528006"
data-ad-slot="3174579377"
data-ad-format="auto">